読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊☆戯☆王 頑張るモンスターズ

主に遊戯王について書いていきます どうぞご贔屓に

面白カード《インフォーマー・スパイダー》

皆さんこんにちは。挨拶のネタがもう切れた中敷きです。

今回はマイナーカード、《インフォーマー・スパイダー》を紹介したいと思います。

 

《インフォーマー・スパイダー》

 
f:id:kiribosisama:20170428125442j:image

効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻 500/守1800
フィールド上に存在するこのカードが
カードの効果によって墓地へ送られた時、
相手フィールド上に守備表示で存在するモンスター1体のコントロールを得る。

 

間違えてインフォマースパイダーで検索するとスパイダーマッがたくさん出てきました。

いくつかの条件付きではありますが効果は永続コントロール奪取と非常に強力です。

 

このカードを活かす上で解消すべき問題は、

  1. 場に出す
  2. 奪いたいモンスターを守備表示にする
  3. 効果で墓地に送る

この3つです。

 

まず1ですが、スパイダーと名についている通り昆虫族なので各種サーチャー、リクルーターに対応しています。

さらに地属性なため《ナチュルの神聖樹》でのリクルートも可能であり、場に出すことは容易と言えるでしょう。

 

次に2の問題。表示形式を変更といえばお馴染みのアヌビスの裁きなどが活用できます。

また、裏側でも奪えるため月の書や皆既日食の書でもokなのはうれしいところ。

しかしリンクとかいう守備表示にならないモンスターが現れてしまったため、壊獣を使うなど一工夫必用になってしまいました。

 

3の問題ですが最近は自分のカードを割りながら展開するテーマが増えているため、召喚権さえ確保すれば問題なく発動できると思います。メタルフォーゼやドラゴニックDなどが使いやすいでしょう。

 

また、レベルが4で攻撃力500なのでデブリドラゴンに対応しており、吊り上げてアークナイトを出すこともできます。相手が守備ならスパイダー、攻撃ならアークナイトとどちらにせよ相手モンスターを奪うことができ、楽しいです。

 

 

個人的にこのカードを入れて面白そうだと思ったデッキはシャドールです。

シャドールは融合召喚を軸としており、一時期は環境を席巻した強力なデッキです。

そんなシャドールですが、やはりどんなテーマにも微妙な性能なカードはあるもので、メインのモンスターの中でも滅多に採用されないモンスターがいます。シャドール・ハウンドです。

 

《シャドール・ハウンド》 


f:id:kiribosisama:20170428132648j:image

リバース・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1600/守 900
「シャドール・ハウンド」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードがリバースした場合、
自分の墓地の「シャドール」カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合、
フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの表示形式を変更する。
この時、「シャドール」モンスター以外のリバースモンスターの効果は発動しない。

 

このように、他のシャドールに比べてアドが取りづらいカードなため微妙な扱いを受けています。

しかし(2)の効果を見てください。

効果で墓地に送られた場合モンスターの表示形式を変更する

これは…!

インフォーマースパイダーと似たトリガーで表示形式を変更できるだと!?

 

つまりやりたいことはこれだ!!

フィールドのインフォーマースパイダーとシャドールハウンドを素材として《エルシャドール・シェキナーガ》を融合召喚

 

チェーン1:インフォーマースパイダー

チェーン2:シャドールハウンド

これで任意のモンスターのコントロールを奪う!

気持ちいぃー!

 

 

今回はこれで以上です。

 皆さんも変なカードの面白い使い方を探してみると面白いですよ。

ではまた!