遊戯王 頑張るモンスターズ

主に遊戯王のカードの考察とかデッキ紹介とかしてます

サーバース・リンク!買わずにはいられないッ!

皆さんこんにちは。

 

10期になって初めてのストラクチャーデッキであるサイバース・リンクがついに明日発売です。

 


f:id:kiribosisama:20170616205453j:image

 

気になる収録リストはこちら!

 

SD32-JP001 《デジトロン》 
SD32-JP002 《ドットスケーパー》 
SD32-JP003 《クラインアント》 
SD32-JP004 《バックリンカー》 
SD32-JP005 《バランサーロード》
SD32-JP006 《ROMクラウディア》 
SD32-JP007 《ブート・スタッガード》 
SD32-JP008 《デュアル・アセンブルム》
SD32-JP009 《トラゴエディア》 
SD32-JP010 《召喚僧サモンプリースト》 
SD32-JP011 《輝白竜 ワイバースター》 
SD32-JP012 《暗黒竜 コラプサーペント》 
SD32-JP013 《カードガンナー》 
SD32-JP014 《デブリ・ドラゴン》 
SD32-JP015 《マスマティシャン》 
SD32-JP016 《クレーンクレーン》 
SD32-JP017 《メタモルポット》 
SD32-JP018 《聖なる魔術師》 
SD32-JP019 《黄泉ガエル》 
SD32-JP020 《ジェスター・コンフィ》 
SD32-JP021 《グローアップ・バルブ》 
SD32-JP022 《金華猫》 
SD32-JP023 《サイバネット・バックドア》 
SD32-JP024 《ソウル・チャージ》 
SD32-JP025 《シャッフル・リボーン》 
SD32-JP026 《D・D・R》 
SD32-JP027 《封印の黄金櫃》 
SD32-JP028 《精神操作》 
SD32-JP029 《コズミック・サイクロン》 
SD32-JP030 《月鏡の盾》 
SD32-JP031 《ワンチャン!?》 
SD32-JP032 《リコーデッド・アライブ》 
SD32-JP033 《奇跡の残照》 
SD32-JP034 《強化蘇生》
SD32-JP035 《早すぎた帰還》 
SD32-JP036 《鏡像のスワンプマン》 
SD32-JP037 《量子猫》 
SD32-JP038 《神風のバリア -エア・フォース-》 
SD32-JP039 《次元障壁》 
SD32-JP040 《神の通告》 
SD32-JP041 《エンコードトーカー》 
SD32-JP042 《トライゲート・ウィザード》 
SD32-JP043 《バイナル・ソーサレス》 

 

見てくださいこの豪華な再録!

 

一時期は2kまで迫る勢いだった強力カード、《神の通告》、《次元障壁》。

何枚あっても困らない優秀な汎用カード《マスマティシャン》に《ソウルチャージ》 。

LLの影響で高騰していた《ジェスターコンフィ》、レベル1デッキで必須の《金華猫》。

サーキットブレイクで登場する「メタファイズ」に必須の《封印の黄金櫃》。

地味に嬉しいエアフォースにコズサイ。

 

再録カードの中で明確に不要といえるのは一部のものくらいです。

なんだこの太っ腹!?

 

デュエリストパックやコレクターズパックがウソのようです。

これはデッキの中身に関係なく買わざるを得ないレベルの豪華さ。素晴らしい。

 

一つ懸念があるとすれば、通告が皆に行き渡ることでフリー環境がより地獄になるということでしょうか。

しかしそんなことは些細な問題。皆さん気にせずバンバン買いましょう。 

 

 

さて、再録が豪華なのはわかったのでメインのデッキはどうなってるんでしょうか。

私は正直サイバースデッキに全然興味がないので、全く中身を把握していません。

 

今パッと見たかんじ、「除外」を利用して戦うサイバース族デッキっぽいです。

ただ、あまり詳しくないことをしゃべるとボロが出そうなのでここは軽く流します。

 

 

とりあえず一通り効果を確認しまして、個人的な注目カードは《ドットスケーパー》、《リコーデッド・アライブ》、《トライゲート・ウィザード》辺りですね。

 

  • 《ドットスケーパー》 


f:id:kiribosisama:20170616205511j:image

効果モンスター
星1/地属性/サイバース族/攻 0/守2100
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、
いずれか1つしか使用できず、それぞれデュエル中に1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

 

 

  • 《リコーデッド・アライブ》 


f:id:kiribosisama:20170616205522j:image

通常罠
(1):自分のフィールド・墓地のリンク3のサイバース族リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外し、EXデッキから「コード・トーカー」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):EXモンスターゾーンに自分のモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、
除外されている自分の「コード・トーカー」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

 

  • 《トライゲート・ウィザード》 


f:id:kiribosisama:20170616205530j:image

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/サイバース族/攻2200
【リンクマーカー:左/上/右】
トークン以外のモンスター2体以上
(1):このカードと相互リンクしているモンスターの数によって以下の効果を得る。
●1体以上:このカードと相互リンクしているモンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、
そのモンスターが相手に与える戦闘ダメージは倍になる。
●2体以上:1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
●3体:1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし除外する。

 

特にリコーデッド・アライブとトライゲート・ウィザードは、今後の展開によってはファン、環境デッキでそれぞれ必須になりうるスペックを持ったカードなので確保しておくべきだと思います。

 

トライゲートについては以前別途で記事を書いたのでそちらも併せてどうぞ。

 

 

nakajiki.hatenablog.com

 

ドットスケーパーはかなりの汎用カードですね。

リンクのみならず、シンクロ素材にした場合でも効果を発動することができます。

ジャンクロンやデブリドラゴン、サイバースガジェットに金華猫など、多くの吊り上げカードに対応しているのが魅力的です。

 

 

 

明らかに再録は全部持ってていらないし、デッキにも興味がないという人以外は絶体買うべきだと思います。

というか逆にこのデッキ買わない人いるんですか?ってレベル。

 

まあ障壁が時代遅れだとか、通告は10月の規制がほぼ確実だとか色々懸念はありますが、それを補って余りある豪華な収録内容ではないでしょうか。

 

むしろ一番不安なのは、人気過ぎて即売り切れになりそうなことですね。

久々にショップに開店突撃したいと思います。こんなに購入モチベがあるのはディメボ以来かな?

 

 

とういことで、皆さん今日は早く寝て明日に備えましょう!

ではまた!

 

 

※追記

リストが古すぎました。非常に申し訳ない!

直しといたんで許してください!