遊戯王 頑張るモンスターズ

主に遊戯王のカードの考察とかデッキ紹介とかしてます

明日発売!デュエリストパックーレジェンドデュエリスト編ー

皆さんこんにちは。 

 

コイキングを育てるのに夢中でブログを書くのをすっかり忘れてました。

というのは冗談で、普通に最近忙しいだけです。

 

さて、ついに明日にまで発売が迫ったデュエリストパックの収録リストが埋まったということで、今回は内容の軽いおさらいと、新たに収録が決まったカードをみていきたいと思います。

 

 


f:id:kiribosisama:20170602220027j:image

 

【収録カード】

DP18-JP000「真紅眼の黒竜」 ホロレア
DP18-JP001「真紅眼の幼竜(ベビードラゴン)」 レア
DP18-JP002「真紅眼の鉄騎士(メタルナイト)-ギア・フリード」 スーパーレア
DP18-JP003「真紅眼の黒刃竜(スラッシュドラゴン)」 ウルトラレア
DP18-JP004「鎖付き真紅眼牙(ファング)」 レア
DP18-JP005「真紅眼の遡刻竜」
DP18-JP006「真紅眼融合」
DP18-JP007「黒炎弾」
DP18-JP008「アマゾネス王女(プリンセス)」 ウルトラレア
DP18-JP009「アマゾネスペット仔虎(ベビータイガー)」 レア
DP18-JP010「アマゾネスの叫声(アマゾネス・コール)」 レア
DP18-JP011「アマゾネスの急襲」 レア
DP18-JP012「アマゾネスの射手」
DP18-JP013「アマゾネスの剣士」
DP18-JP014「アマゾネスの里」
DP18-JP015「伝説のフィッシャーマン二世」 レア
DP18-JP016「城塞クジラ」 スーパーレア
DP18-JP017「海竜神(リバイアサン)の怒り」
DP18-JP018「潜海奇襲(シー・ステルス・アタック)」 レア
DP18-JP019「伝説のフィッシャーマン」
DP18-JP020「伝説のフィッシャーマン三世」
DP18-JP021「伝説の都 アトランティス
DP18-JP022「サイバー・ダーク・カノン」 レア
DP18-JP023「サイバー・ダーク・クロー」 レア
DP18-JP024「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」 ウルトラレア
DP18-JP025「サイバーダーク・インフェルノ」 スーパーレア
DP18-JP026「サイバー・ダーク・ホーン」
DP18-JP027「サイバー・ダーク・エッジ」
DP18-JP028「サイバー・ダーク・キール
DP18-JP029「ミキサーロイド」 レア
DP18-JP030「スーパービークロイド-モビルベース」 スーパーレア
DP18-JP031「メガロイド都市」 スーパーレア
DP18-JP032「レッド・ロイド・コール」
DP18-JP033「エクスプレスロイド」
DP18-JP034「アーマロイドガイデンゴー」
DP18-JP035「ビークロイド・コネクション・ゾーン」
DP18-JP036「ウォーター・ドラゴン-クラスター」 ウルトラレア
DP18-JP037「デューテリオン」 スーパーレア
DP18-JP038「ボンディング-D2O」
DP18-JP039「ボンディング-DHO」
DP18-JP040「ハイドロゲドン」
DP18-JP041「オキシゲドン」
DP18-JP042「ウォーター・ドラゴン」
DP18-JP043「クリボール」
DP18-JP044「黄泉へ渡る船」
DP18-JP045「レオンタウロス」
DP18-JP046「エレクトロ軍曹」
DP18-JP047「フォース」
DP18-JP048「死者転生」
DP18-JP049「ワンダー・バルーン」
DP18-JP050「フリッグのリンゴ」

 

収録内容はこんな感じになっています。

 

まず最初に一言言わせてもらいますと、再録が酷い。

特に43以降のデュエルリンクス勢があまりにも素晴らしすぎて涙が出てきます。

他にもトレーサーとかアトランティスとか、関連カードだとしてももう少し考えて欲しいものです。

 

まあ愚痴はこの辺にしときまして、今回収録されるテーマは『真紅眼』『ロイド』『アマゾネス』『サイバーダーク』『ウォータードラゴン』『海』関連のものです。

 

 

 

真紅眼は戦士族と装備カードという要素を加え、さらに戦術の幅が広がりました。(強いとは言ってない)
f:id:kiribosisama:20170602220956j:image

パックのパッケージが城之内ですが、他のテーマと比べて格段特別扱いされているわけではないようですね。

再録には真紅眼融合、トレーサードラゴン、黒炎弾、そして本家真紅眼の黒龍が。

インサイトが欲しかったところですが再録には少し早かったみたいです。

 

 

アマゾネスは全然チェックしてないので何もわかりません。射手はワンキルとかでよく見かけるんですけどね…

 

 

ロイドには以前の記事より新たに判明したカードがあるみたいなので見てみましょう。


f:id:kiribosisama:20170602221719j:image

  • 《レッド・ロイド・コール》

カウンター罠

このカード名の②の効果は1ターンに一度しか発動できない。

①自分フィールドに「ロイド」融合モンスターが存在し、モンスターの効果・魔法・罠が発動した時に発動できる。その発動を無効にする。その後、発動したそのプレイヤーのデッキ・EXデッキから同名カードを全て墓地に送る。

②墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「ロイド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

テキスト自力で書き出すのめんどくさい(KONAMI)

カウンター罠がくるとは予想してなかったですねー。

効果を無効にして同名カードを根絶やしにするという結構エグいカウンターですが、発動条件も相応に面倒になっています。

ロイド融合モンスターが存在する時にしか発動できないので結構腐りやすそうです。

メガロイドからサーチできて盤面を固められるカードとしてピンが妥当ですかね。

 

②はロイドサルベージ。

キューキューロイドととても相性が良いので、こっちの効果をメインに使ってもいいかもしれません。

その場合2枚くらい入れといて、腐ったらメガロイドで割れる位の感覚でいいと思います。

 

ロイドの再録はガイデンゴーとエクスプレス、コネクションゾーンです。

悪くないんですが、欲をいえばガイデンゴーはキューキューロイドにして欲しかった。

 

 

 

サイバーダークは下級が再録で揃ってひと安心といったところ。

というか逆にそれしか再録されてない。インパクトと鎧黒竜買ってないけど大丈夫かな?

 

 

ウォータードラゴン関連の新規は結局Vジャンプでの判明分だけで終わっちゃいました。

実際に使ってないので何とも言えませんが、正直物足りないと思います。

カテゴリーとしての基盤もできてませんでしたし、かなりフワフワした強化だなという印象。

しかしハイドロとオキシゲくんはちゃっかり再録。

 

 

海…というか梶木関連のカードは個人的に一番の目玉です。

以前の記事でも紹介した【クジラ幻煌龍】を早く組みたい。

デッキの内容が気になる方は以前の記事を参照してください。↓

 

nakajiki.hatenablog.com

 

 

 

 

集めておいた方が良さそうなカード

 

発売前日の夜に何言ってんだこいつって感じですが、一応各デッキを組む上でチェックしておくべきカードを確認しときます。

 

 

レッドアイズを組むならこの辺は必要だと思います。

特に刃竜を軸に組むのなら採用する可能性が高いと思うので揃えときましょう。

 

 

ロイドを組むのに必要かもしれません。

特にキューキューは高騰ワンチャンありますね。ロイドの人気次第ですが。

SRは言わずもがなですが、既に値段は落ちているので慌てて買う必要はないでしょう。

 

 

サイバーダークに使います。

ヌトスはどっちでもいいですが、キメラフレシアとオバロは使いやすいので確保しておいた方がいいしょう。

他にはクェーサーシュースタセットとかライダーとかもあると便利ですね。ファランクスもあって損はないと思います。

 

 

海ってのがざっくりしすぎてよくわかりません。

シーラカンス自体はともかく、ウナギとかはホワイトオーラの影響ですでに高騰しているので要チェックです。

 

 

こんなとこですかね。

ウォータードラゴン?ラプターミセス調査でいいんじゃないですか?(適当)

 

 

私事ですが、明日パックを買いにいけないので非常に辛いです。

クジラが欲しいお(´・ω・`)

まあどのみち今回はパック買いはなしですね。

欲しいカードが軒並みレア以上なので精神衛生上よろしくなさそうなので。

皆さんは多々買い頑張って下さい。

ではまた!