遊戯王 頑張るモンスターズ

主に遊戯王のカードの考察とかデッキ紹介とかしてます

剛鬼「鍛えてますから」シュッ!

皆さんこんにちは。

 

最近筋トレを始めてみたんですよ。

まあ筋トレといっても大したことじゃなくて、腕立てとか腹筋とかをちょろっとやるだけなんですけど寝る前にやると良く眠れて気持ちいいです。

 

さてさて、筋トレといえば筋肉、筋肉といえばキン肉マンですが、遊戯王にもレスラーはいますよね?

そう、剛鬼です。

剛鬼はコードオブザデュエリストで登場したカテゴリーで、遊戯王VRAINSでも鬼塚だっけ?が使うテーマなんですが、聖杯とトリックスターにすっかり話題をもってかれたおかげで影が薄いこと薄いこと。

今回はそんな剛鬼を見ていきたいと思います。

 

 

剛鬼はまだ登場したばかりのテーマなので、非常に数が少ないです。

メインのモンスターが3体、魔法が1枚、エクストラがフラゲ分も含めて2体のみ。

メインモンスターは場から墓地へ送られたときにサーチという共通効果を持っており、能動的に墓地へ送ることのできるリンクと相性が良いのですが…

まあとりあえずカードを見ていきましょう。

 

 


f:id:kiribosisama:20170526233613j:image

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/攻1800/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
手札から「剛鬼」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「剛鬼スープレックス」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

 

レベル4地属性戦士族ということで、増援やインヴォーカーなど豊富なサポートに対応しているのが魅力です。

 

手札から剛鬼を展開する効果を持っており、剛鬼にとって貴重な展開手段となります。

自身も攻撃力1800と下級アタッカーとしては及第点で、いざというときにはランク4の素材にもなることが可能です。

但し、召喚時にしか発動できないためインヴォーカーとかで引っ張ってきても次に繋げません。

 

(2)は剛鬼の共通のサーチ効果。

フィールドから墓地に送られた場合と少々ラグがあるのが珠にキズですが、カードの種類を問わないサーチは非常に優秀です。

特にキーカードである剛鬼再戦にアクセスできるのが最高。

 

 


f:id:kiribosisama:20170526233622j:image

効果モンスター
星3/地属性/戦士族/攻1600/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体をリリースし、
自分フィールドの「剛鬼」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、リリースしたモンスターの元々の攻撃力分アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「剛鬼ツイストコブラ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

 

(1)は剛鬼をリリースし、剛鬼の打点をあげる効果。

リリースされた剛鬼の(2)のサーチ効果を使うことでディスアドを軽減することができます。

このカード自身をリリースすることも可能なので、スープレックスと組合わせることで3400の打点となります。エクストラを封じられている時などに頼りになりますね。

 

(2)は共通効果なので割愛。

 

こちらはレベル3なのでインヴォーカーの素材になれる点に注目したいところ。

エクシーズ素材になった場合はサーチ効果が使えませんが、スープレックスを呼んでミセス→再戦サーチの動きが強そうなので狙う価値はあると思います。

 


f:id:kiribosisama:20170526233656j:image

効果モンスター
星5/地属性/戦士族/攻2300/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが存在しない場合、または「剛鬼」モンスターのみの場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「剛鬼ライジングスコーピオ」以外の「剛鬼」カード1枚を手札に加える。

 

リリースを軽減して召喚できる半上級モンスターです。

正直剛鬼がいるとき特殊召喚だけで良かったと思うんですが、変に気を使った結果かなりショボい感じになってしまっています。

召喚権はなるべくスープレックスに使いたいので、こちらはミドラーシュなどを突破したいときにくらいしか優先されないのではないでしょうか。

 

(2)は上と同じく割愛。

 

レベル5なので蛮族の狂宴LV5に対応していることを活かしたいですね。

しかし剛鬼のレベル5はこいつだけなので他の対応モンスターを投入しなければ運用は難しいでしょう。

 

 

  • 《剛鬼再戦》 


f:id:kiribosisama:20170526233703j:image

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地のレベルの異なる「剛鬼」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

 

はい強い。

ノーコスト2体蘇生が可能な、剛鬼のキーカードです。

各種剛鬼から容易にサーチでき、効果も文句なしに強力なので入れない理由がありません。

 

同名ターン1なのとレベルをバラけさせなければいけないことにだけ注意が必要です。

といっても現状剛鬼のレベルは全てバラバラなので同名カードはダメとだけ覚えておけばよいでしょう。

あとは残念ながらリンクモンスターは蘇生できません。

レベルもないし守備表示にならないためですね。

 

 

  • 《剛鬼ザ・グレート・オーガ》 


f:id:kiribosisama:20170526233731j:image

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2600
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
フィールドのモンスターの攻撃力は、そのモンスターの元々の守備力分ダウンする。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにこのカードのリンク先の自分のモンスター1体を破壊できる。

 

剛鬼専用のリンクモンスターです。

リンクマーカーが優秀。

 

(1)のおかげでリンク以外のモンスターとの戦闘に対してはめっぽう強いです。

レスラーのくせに小細工をするのか…

 

(2)は身代り効果です。場もちが良くなるのはもちろんのこと、剛鬼を破壊してサーチにつなげれば非常に無駄がありません。

 

とてもシンプルなカードですね。

 

 

  • 《剛鬼サンダー・オーガ》 


f:id:kiribosisama:20170526233743j:image

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/戦士族/攻2200
【リンクマーカー:上/左下/右下】
「剛鬼」モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
ターンプレイヤーは以下の効果を適用する。
●自分メインフェイズに通常召喚に加えて1度だけ、
このカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる。
(2):このカードのリンク先のモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
このカードの攻撃力は400アップする。

 

このカードはコードオブザデュエリストではなくサーキットブレイクに収録されるモンスターです。

何かどっかで見たようなデザインですね…

サンダーファイナルスラッシュ!!(勘違い)

 

(1)は手札からの展開効果で、展開手段の少ない剛鬼にはありがたいです。

召喚なのでスープレックスの効果を使えるのもポイントが高い。

しかしマーカーが上を向いてしまっているので相手もこの効果を利用できてしまうのには注意が必要です。

 

(2)はリンク先が死んだときに打点アップですが…

グレートオーガの(2)と一緒に欲しい効果だった。

正直ちょっと弱いかな。

 

 

剛鬼まとめ

ディスアドを抑える能力に長け、再戦というパワーカードも有している。

が、初動展開がどうしても遅くなりがちという問題は大きな課題となるでしょう。

 

 

相性が良さそうなカード

ここからは剛鬼と相性が良さそうなカードを考察していきます。

 

 

  • エントリーナンバー1  ランク3セット

スープレックスがインヴォーカーで出せることに注目し、ランク3を出しやすい出張を入れてみるのはどうでしょうか。

 


f:id:kiribosisama:20170527003028j:image

ランク3セットといえば最早お馴染みのオフリスダーリングです。

しかし、剛鬼は手札コストではサーチできませんし、ダーリングでサーチしたい融合もありません。

 

真紅眼融合で墓地に…送ってどうする?

展開がさらに1ターン遅れます。

じゃあ影依融合で墓地に…送ってどうする?

シェキナーガは強いけどそれだけ。

ブリリアントサーチしてセラフィ出して~までやるなら剛鬼である意味が皆無です。

 

やはり彼岸と十二獣のせいでランク3二大巨頭のガイドとベイゴマが死んでいるのが辛いですね。

 

ツイストコブラがレベル3なので特殊召喚できるレベル3を増やすというプランも考えられます。

この場合、種族属性サポートを共有できる切り込み隊長が適任ではないでしょうか。

 

 

  • エントリーナンバー2   U.A

蛮族の狂宴を使いやすくするためにウルトラアスリートを混ぜてみるというのはどうでしょう。

ウルトラアスリートは種族属性が一致しており、フラッグシップディールという優秀なカードが存在するため簡単にリクルートしてこれます。


f:id:kiribosisama:20170527003041j:image

しかも、パーフェクトエースは制圧効果まで持っているという優れもの。

剛鬼に制圧モンスターはいないのでそこを補ってくれるのではないでしょうか。

しかしレベル3のU.Aがいないのが残念なところです。

 

 

  • エントリーナンバー3   シンクロを狙ってみる

剛鬼はシンクロ素材となった場合でもサーチが可能なのでそこにつけこんでみましょう。

 

クリストロンクオンは相性が良さそうです。


f:id:kiribosisama:20170527003051j:image

手札からフィールドを経由して一気に墓地まで送り込むことができます。クリッターのような使い方ですね。

 

地属性なのでナチュビを狙いに行っても面白そうです。

スープレックスならバルブ、ツイストコブラならストライカーがチューナーに使いやすいのではないでしょうか。

 

守備が0なのを活かしてカメンレオンで吊るというのも楽しそうです。

サーチ効果を使い回しつつレベル7~9のシンクロを容易に展開することが可能です。

カメンレオンも地属性なのでミセスにも繋げてgood.

 

 

  • その他

 

ラグナゼロやマシュマックはグレートオーガと並べると強そうに見えます。

特にマシュマックは火力が凄いことになりそうじゃないですか?

蛮族の狂宴を使えばすぐに出せるのでエクストラに1枚あると便利だと思います。


f:id:kiribosisama:20170527003059j:image

ラグナは妨害として使えるのがナイスですね。

縛りがないランク4だから出しやすいですし。

 

あとは見た目的に壊獣と戦わせるのがなかなか似合います。

ガメシエルとかグレートオーガいたら攻撃力0になっちゃいますよ。

処理には全く困りませんね。

 

 

 

なかなか拡張性があって楽しそうなカテゴリーだと思います。

最近インヴォーカーが過労死しそうですね…

 

なんか雑ですが特に言うこともないのでこの辺で。

ではまた!